AMORIM社製コルクフローリング日本初!糊釘併用施工対応。
ウッディワールドは糊釘併用施工のコルクフローリングの総本店です!

「もっとぬくもりを感じる床材にしたい」
「木のフローリングじゃなくて個性的な床にしたい」
「硬い床は足腰につらい」
「高齢者施設、幼稚園・保育園の床材を探している」

。。。そんなお客様に最適なのが弊社のコルクフローリング「ポルコルフロアー」です。

コルクフローリングと言って思い浮かべるのはこのようなチップをぎゅっと圧縮したイメージでしょうか。


いえいえ、ウッディワールドのコルクフローリング「ポルコルフロアー」はこっちです!

コルク ムーンライト 施工例コルク フロック ティー 施工例コルク フロック チェスナット 施工例

「これがコルク?」 はい、コルクです!

ウッディワールドのコルクフローリング、ポルコルフロアーは表面に美しく高級感のある着色塗装を施し、さらにセラミック入りアクリルナノ塗装で保護しているので傷にも強いコルクです。

表面は硬くコーティングされていますが、ウレタン塗装の木のフローリングとは違い、コルクの保温・断熱性の効果で、触れた時にぬくもりを感じられます。

そしてポルコルフロアー最大の特徴が本実加工で糊釘併用施工が可能な事!

従来のコルクフローリングは、糊釘不要のクリック方式と呼ばれるはめ込み型の施工が特徴でした。
弊社はポルトガルコルクの大手AMORIM社と、通常のフローリングと同じ施工のできる糊釘併用施工のコルクフローリングを日本向けに共同開発いたしました。 糊と釘でしっかり床にはりつけるので、変形に強く、長く安心してお使いいただけます。
コルクフローリング 断面

コルクフローリングの特長は、通常フローリングより弾力があり、歩行音が減少、膝・腰への衝撃を軽減できる事です。
また、断熱・保温効果が高く、温かみのある製品です。

そして弊社のポルコルフロアーは床暖房対応4☆対応製品(MFN-2868)。   ぜひウッディワールドのコルクフローリング、「ポルコルフロアー」で夏はさらっとべたつかず、冬はぬくもりあふれる暮らしをしてみませんか!

表層3mmのコルク、中芯5.5mm合板(針葉樹orHDF)、裏面2mmコルクの商品です。

コルクフローリング

※特注品としてコンクリートや大理石風のデザインのコルクフローリングもございます。

 

ウッディワールド(株)のコルクフローリング「ポルコルフロアー」

コルク製品生産 世界No1企業 AMORIM社と ウッディワールド(株) が共同開発した新製品です。

性能
F☆☆☆☆対応 認定番号:MFN-2868
塗装データ MSDS資料
床暖房対応試験 ベターリビング試験済
塗膜性能 JAS試験合格
 

コルク樫は自然保護と素材供給を両立できるエコロジー素材です

究極のエコ素材 「コルク」

コルクは現代のテクノロジーでもかなうことのない優れた素材です。 100%天然製品のコルクは、その木を切り倒すことも、痛める事もなく収穫できる究極のエコ素材です。 コルクは細胞が細かく、その細胞ひとつひとつが遮音・断熱・緩衛材の役目を果たしています。

コルク樫の樹皮を剥いで収穫

コルクの寿命は150年から200年。 その間に枯れないよう、その成長を守る規則的なサイクルでコルクを収穫します。 コルク樫が成長(樹幹が70cm、木の高さが120cm)してはじめてコルクの樹皮を採取し、1本の木で、平均16回の樹皮が収穫できます。 ワイン用のコルク樹皮が収穫できるまでには30年以上かかります。

 

コルクの収穫時期別呼称コルクの収穫時期別名称

  • 1回目 「バージンコルク」 →非常に不揃いなものです。
  • 2回目 「再生コルク」 →1回目の収穫から9年後に採取します。 粒状にしてフローリング材等の製品にします。
  • 3回目以降 「アマディアコルク」 最良のコルクです。

この時から150年間は高品質のコルクが採取できます。

コルクは最も環境に優しい製品

ウールが羊から刈り取られるように、コルクも木の伐採の必要がなく繰り返し採取できます。 良質なウールを得るには羊の世話が重要であるように、良質なコルクを生産するには、森林や木を管理することが非常に重要です。 さらに、全てのコルク工場から出たゴミは全て繰り返しリサイクル可能で、無駄なく最後まで使われます。