モノ・エディション様のワインバー「biffi shirokane」に、ウッディワールド取扱いの床材を使用していただきました。 (2013.07)
※2013/10に、店名を「Terrazza shirokane」に変更されたとのこと。

KI-1020 ヒッコリー(表層3mm挽き板三層タイプ/ワインブラウン色/ナグリ加工)

設計:ヒラモトデザインスタジオ

「イタリアの豊かなライフスタイルの提案」をコンセプトに事業展開する株式会社モノ・エディション様がレストラン事業10年目の節目を迎えた2013年、白金台プラチナ通りにビストロ&食品販売【Biffi 白金】をオープンされました。

  

Biffi 白金店内の床の一部に弊社取扱いフローリングを採用いただきました。

KI-1020 ヒッコリー(表層3mm挽き板三層タイプ/ワインブラウン色/ナグリ加工)
表層のアメリカンヒッコリーに赤茶色のアンティックな着色と、表面を凸凹させるナグリ加工を施した、高級感のあるフローリングです。

 

ワインバーというお店の雰囲気にぴったりなシックで落ち着いた空間の演出をお手伝いさせていただきました。

ちなみに、テーブルのあるスペースの床は、弊社のコルクフローリング「ポルコルフロアー」を共同開発した、ポルトガルコルク大手AMORIN社製のコルクフローリングだそうです。

  

 

★「Terrazza shirokane」様として、建築雑誌に掲載されました。
「商店建築」2014/1号 159~161P
<

 

※ポルコルフロアー以外のコルクフローリングの販売に関しましてはお問い合わせください。